忍者ブログ
プログの最初のページに印象良く
[1415]  [1414]  [1413]  [1412]  [1411]  [1410]  [1409]  [1408]  [1407]  [1406]  [1405
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

携帯月収80万越え!携帯ビジネス定期収入モデル解禁!【今だけ自己アフィリOK♪今なら1万円未満?】
月収80万の普通の暮らし!携帯ビジネスによる定期収入モデル限定公開!【自己アフィリは50部限定】
携帯ビジネスに興味のある方は、一度目を通してみてください。

携帯アフィリエイトの情報商材、ここ最近、ホントに多く見かけるようになりました。

たしかに携帯市場は・・・
2010年までに、30兆円市場から約90兆円の市場規模になると予想されています。
携帯市場が3倍にまで成長すれば、当然、携帯アフィリエイトで稼げる率も高まるはず...。

・10万円稼げる人の数が3倍に
・10万円稼いでいる人が30万円稼げる ・・・・・ようになる?

携帯電話の市場規模やとりまく環境を考えれば、
「成熟しきっているPCアフィリエイト」 よりも、
「成長途中の携帯アフィリエイト」 のほうが優位であることは間違いありません。


しかし、PCでも大きな収入を得ることが難しいアフィリエイト。




PCアフィリエイトでは、
1万円以上稼げている人は、全体の10%程度。
3万円以上となると、全体の5%に満たないのが現状です。

近い将来、携帯アフィリエイトブームの到来により、
   一瞬のうちに携帯アフィリエイターで溢れかえってしまうことが予測できます。
   こうなれば、今のPCアフィリエイトと同じ状況です。

パソコンから携帯に変わったからといって、
アフィリエイトの仕組み、稼ぎの構造は同じなのです。

今、PCユーザーをターゲットとしたアフィリエイトで
しっかり稼いでいる人たちは、きっと携帯に移行しても稼げるでしょう。
逆を言えば、PCアフィリで稼げていない人が、携帯アフィリに参入したからといって
稼げる可能性は?です。

今、なぜかこれだけ期待をかけられている携帯アフィリエイト。
私には、それだけ注目されている時点で チャンスとは思えないのです。
私は会社を退職してから4ヶ月間休みなしで、徹底的にアフィリエイトを行ってきました。
ひと月で400時間以上は費やしました。

400時間×4ヶ月=1600時間

定時帰りのサラリーマンの、1年間の労働時間に相当する時間を
4ヶ月間アフィリエイトだけに費やしました。

パソコンは素人ではありません。

自分で言うのもなんですが、パソコンの知識はそこそこあります。
(長年、大手メーカー数社のソフトウェアをプロデュースしていましたので…。)
4ヶ月間、とにかく納得がいくまでアフィリエイトを突き詰めました。

何事も1000時間を費やすと、何かしらの結果が出ると言われています。
私の場合、1600時間かけてしまいましたが、たしかに結果が出ました。

今となっては、いくら正当な手段で立ち向かっても、アフィリエイトでは稼ぎにくい。
ということ。

更新頻度を高めようが、サイトを量産しようが、トラックバックをうちまくろうが
今となっては、小遣い程度の収入にしかならないのです。

もちろん、確実に稼ぐ手段にも辿り着きました。・・・正当ではない方法で。

正当でない方法を試した月は、収入が数十倍に跳ね上がっています。
「アフィリで安定収入を得る方法に
やっとの思いで辿り着いたけど、 どうしてもやりたくない。(勿体ないけど…)」

そんな事で悩んでいるある日、オフィスに向かう電車の中で、
異様な光景を目にしました。

目の前の座席に座っている8人全員が携帯電話を操作しているのです!
(よくある光景といえばそれまでなのですが、私には衝撃が走りました。)
・・携帯

この日から、オフィスに向かう電車の中で携帯を操作している人の数を数えました。

結果は・・・
・何かしら携帯電話を操作している人の割合は、73.4%
・学生・OLに限っては、何と9割オーバー!
(私が毎日乗っている電車で、私の目の前の座席に座っている人・・・という極端に偏ったデータです。)

   まぁ、どうでもいい情報ですが・・・。





ここから1ヶ月、オフィスにこもり携帯ビジネスを徹底的に追求しました。

1ヶ月で500時間近くは費やしました。
今、はっきり言って相当詳しいです。 評論家になれる知識・・・あります。

精神論やありきたりなゴミ情報の山をかい潜って、
     ようやく納得のいく携帯ビジネスモデルに辿り着きました。

     正当な携帯ビジネスモデルです。

もちろん、携帯アフィリでもいくつかの確実な方法に辿り着きました。
しかしどうしても小細工が必要になり、気持ちがスッキリしません。 (←気にし過ぎなのですが...)

今回は携帯アフィリエイトではありません。

更に1ヶ月、このビジネスモデルのPDCAサイクル(Plan,Do,Check,Action)
    を繰り返し、 検証を重ねました。
私が1年間、試行錯誤をくりかえし、やっとたどり着いた月収は、80万5,860円です。

   稼いでいる人たちからすれば決して多い金額ではありませんが、
   普通に生活する分には十分な金額なので、これでヨシとしています。

この先は少しづつ作業は軽減されていき、時間的にも余裕がでてくると思います。
資産が蓄積されていくためです。

まぁ、収入はこんな感じなのですが、私自身が一番納得しているのは、
   収入はさておき、「正しく稼げる」ということ。

   このビジネスなら、後ろめたさも無く、正々堂々と楽しんでやっていけます。
   自分自身で納得がいきます。私の性格にピッタリなんです。

しばらくはこれを継続しながら、新しいビジネスモデルを模索していく予定でいます。
 4ヶ月間で1600時間を費やして、
 徹底的にアフィリエイトを突き詰めた結果は先ほどお話した通りです。

   一般的な作業手順で、真面目にコツコツ頑張っていても
   微々たる収入なのです。当然のことかもしれません。

 アフィリエイトも完全に世の中に浸透し、
 更に新たなアフィリエイターが日々誕生しています。
 すでに飽和状態にもかかわらず・・・。

 この状況下、ライバルとの熾烈な戦いに勝つためには、
 人と同じことをやっていてもダメなんです。

 ライバルがやっていない仕掛け・仕組みをいち早く入手して実践しなければなりません。
 その仕掛けもいずれ、一般的に広まるか、対策が講じられるかで結局は効果が無くなります。

 そして再び・・・使える情報を求めて、エセ情報の中に埋もれているホンモノを探し求める...。


   膨大な時間を費やして活動しているにもかかわらず、
     なかなか収入に結びつかない。
       それでも、地道に活動し続けている人  (←これ、過去の私です)

   こういう人たちこそ、早くスタイルを切り替えるべきです。
■■■



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/12 backlink service]
[03/10 tabidayo]
[03/07 株式取引]
[02/11 tabidayo]
[02/11 投資のチャート]
プロフィール
HN:
tabidayo
性別:
非公開
自己紹介:
旅行大好きだからちょっとお小遣いがほしいけど健康じゃないとねなにもできない




バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
アクセス解析

ILLUSTRATION by まんべくん

忍者ブログ [PR]